櫻井 鼓 研究室

SAKURAI Tsutsumi lab.

トラウマの実証研究と臨床実践をしています
 横浜思春期問題研究所のトラウマサービスなどで、トラウマ臨床・トラウマ研究・鑑定を行っています。 
 これまで、警察組織で20年以上にわたり、殺人・性犯罪・交通死亡事故事件などによる犯罪被害者・ご遺族、性犯罪被害・いじめ被害に遭った子ども、性加害・窃盗・校内暴力・家庭内暴力などの非行少年に対する相談活動・研究に従事してきました。警察庁犯罪被害者支援室では初めての臨床心理士として5年間勤務し、カウンセリング公費負担制度の施策の立ち上げに携わりました。また、神奈川県警察本部では県内初の被害者カウンセラーとなり、犯罪被害者支援に携わりました。

研究・活動内容

①トラウマ研究
・こどものトラウマ
SNSを介した被害、グルーミング、性暴力被害について
科研費研究を行っています
・交通事故被害者・遺族のトラウマ

科学警察研究所・公益財団法人交通事故総合分析センター・大正大学との
共同研究を行っています(2020年度~2023年度)

 

②トラウマ臨床
横浜思春期問題研究所のトラウマサービスで、臨床実践を行っています


③心理鑑定
犯罪被害者の鑑定を行っています
・2023年 警察から依頼「不同意性交等事件の被害者」
・2023年 警察から依頼「不同意わいせつ事件の被害者」
・2023年 警察から依頼「殺人事件の遺族」
・2023年 警察から依頼「強制性交等・監禁事件の被害者」
・2023年 警察から依頼「強制わいせつ事件の被害者」
・2023年 検察庁から依頼「準強制性交等事件の被害者」
・2023年 警察から依頼「傷害事件・恐喝事件の被害者」
・2023年 警察から依頼「強制わいせつ事件の被害者」
・2023年 警察から依頼「準強制性交等致傷事件の被害者」
・2023年 警察から依頼「強制わいせつ事件の被害者」
・2023年 警察から依頼「強制わいせつ事件の被害者」
・2023年 警察から依頼「強制わいせつ事件の被害者」
・2023年 警察から依頼「強制わいせつ事件の被害者」
・2023年 警察から依頼「強制わいせつ事件の被害者」
・2023年 警察から依頼「強制性交等事件の被害者」
・2022年 警察から依頼「強制わいせつ事件の被害者」
・2022年 検察庁から依頼「準強制性交等事件の被害者」
・2022年 警察から依頼「強制わいせつ事件の被害者」
・2022年 警察から依頼「強制わいせつ事件の被害者」
・2021年 警察から依頼「準強制わいせつ・監護者性交等事件の被害者」など

最近のトピック

実際のスクロールの挙動は、プレビュー/公開ページでご確認ください
New!2024.1.24 大阪府警察本部で「性犯罪被害者/こどもの心理」についての講演を行いました

2024年2月号 『健康教室』第75巻第2号(東山書房)に「性的グルーミング」の原稿が掲載されました


2024.1.9 奈良市立春日中学校で講義を行いました

2023.12.27 NHK「おはよう日本」でコメントを取り上げていただきました

2023.12.26 日本経済新聞「「1週間あれば他人へ自画撮り」子どもを狙うSNS犯罪」コメントが掲載されました

2023.12.30発行 学会誌「トラウマティック・ストレス」に原著論文「児童の自画撮り画像送信・掲載行動のリスク要因」が掲載されました

2023.12.30発行 学会誌「トラウマティック・ストレス」の特集「性犯罪規定の刑法改正」の「特集にあたって」を執筆しました。 

2023.11.18 兵庫県臨床心理士会主催研修会で講演しました。

2023.11.14 最高検察庁主催の研修会で「被害者心理と代理受傷」の講演を行いました。 

2023.11.1 NHK NEWS WEB特集「「洗脳されていた」塾の“先生”から10年間受け続けた性暴力」コメントが掲載されました。


2023.10.30 AERA「性加害を考える 再犯率14%は氷山の「一角」」コメントが掲載されました。

2023.10.13 NHKおはよう日本「相次ぐ学習塾での悪質な性犯罪 被害にあわないためには?」コメントが掲載されました。

2023.9.26~ 政府の広報動画に出演しています。
★政府インターネットテレビ(こどもの性被害のサインを見逃さないで)
★政府広報X
https://x.com/gov_online/status/1706881352245907781?s=51&t=AFA7QivaRyTX56pwh0BuvA
★内閣府資料・動画(性犯罪・性暴力とは)https://www.gender.go.jp/policy/no_violence/seibouryoku/index.html#card 

2023.9.26 兵庫県警察本部主催の専科で「犯罪被害者支援~こどもの心理を知る」について講義しました。

2023.9.6 読売新聞(大阪朝刊)「[心の傷 性的虐待](下)グルーミング」コメントが掲載されました。


2023.9.5 NHK「塾での性被害防ぐには」で放映されました。


2023.8.31 朝日新聞「塾に通う子 性被害から守る」コメントが掲載されました。

2023.8.22 朝日新聞デジタル「塾講師からの性被害、どう防ぐ 専門家が指摘する「親の重要な役割」」コメントが掲載されました。


2023.8.11 時事通信 「夏休み、グルーミングに注意!「写真送って」、巧妙に要求 身体的被害に発展も」コメントが掲載されました。

2023.8.7. 毎日新聞 警察のカウンセリングについてのコメントが掲載されました。


2023.8.3. 中日新聞(夕刊) 「特報 罰則化された「グルーミング」って何? 性目的 子ども手なずけ 孤独感あると 被害 自覚しにくく」コメントが掲載されました。

2023.8.2 AERA「デジタル性被害「優しく言われて送った」が約3割  背景に子どもが抱える孤独感」研究成果とコメントが掲載されました。
https://dot.asahi.com/articles/-/197518

2023.7.30 東京新聞「新たに罰則化 グルーミングって?」研究成果とコメントが掲載されました。


2023.7.21 兵庫県主催「青少年を守り育てる西播磨地域スクラム会議」で「グルーミングの実態とこどもの心理」について講演しました。

2023.7.14 NHKみんなでプラス「性暴力を考える」 グルーミングについてのコメントが掲載されました
https://www.nhk.or.jp/minplus/0026/topic113.html

2023.6.30 学会誌「トラウマティック・ストレス」に書評(齋藤梓・岡本かおり編著『性暴力被害の心理支援』金剛出版)が掲載されました。

2023.6.28 産経新聞(大阪夕刊) 「性的な自撮り、クラスに1人が経験 「グルーミング」刑罰新設も拭えぬ懸念」研究成果とコメントが掲載されました。

2023.6.25 産経新聞(東京朝刊)「G7男女参画会合 日光で開催 思いやる教育 性暴力を防ぐ」コメントが掲載されました。

2023.6.24 Yahoo!ニュース Japan「「子どもを手なずける「グルーミング」とは #こどもをまもる」研究成果とコメントが掲載されました。

2023.6.24 産経新聞 「クラスに1人が「性的自撮り」送信経験 子供を懐柔するグルーミング、刑罰新設も拭えぬ懸念」研究成果とコメントが掲載されました。

2023.6.23 中国新聞(朝刊) 「グルーミング 手口や防止策は 追手門学院大の桜井准教授に聞く 子どもの心に付け込み接近 SNS要注意/声に耳傾けて」研究成果とコメントが掲載されました。

2023.6.19 毎日新聞(東京夕刊) 性的グルーミングに関連する事件の記事で、コメントが掲載されました。

2023.6.16 朝日新聞(東京朝刊・大阪朝刊)「16歳未満へ 刑法改正案きょう成立」
2023.6.15 朝日新聞デジタル「わいせつ目的で手なずける「性的グルーミング」 専門家から見た課題」
研究成果とコメントが掲載されました。

2023.6 共同通信社ホームページに寄稿文が掲載されました。「特集 犯罪の対象に 「性的グルーミング」とは何か」
https://www.kyodo.co.jp/uncategorized/2023-06-08_3777682/

2023.6 TikTokのホームページに講演の様子が掲載されました。「第16回 TikTok Japan セーフティパートナー・カウンシル」を開催~「性犯罪に関する刑法改正と、プラットフォームの役割」 
https://newsroom.tiktok.com/ja-jp/tiktoksafetypartnercouncil-16

2023.5.29 共同通信社発行の「KyodoWeekly」「政経週報」の特集『犯罪の対象に 「性的グルーミング」とは何か』の原稿が掲載されました。

2023.4.27 NHK島根県ローカル「しまねっとNEWS610」内「児童ポルノを防ぐには」で、コメントが放映されました。

2023.2 兵庫県警察本部、三重県臨床心理士会、神奈川県伊勢原市学校保健会で「こどものグルーミング」について講演しました。朝日新聞、毎日新聞、神戸新聞に掲載されました。
https://www.asahi.com/articles/ASR2N6QJKR2BPIHB005.html
https://mainichi.jp/articles/20230214/k00/00m/040/048000c
https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/202303/p1_0016186267.shtml

2023.1 日本トラウマティック・ストレス学会ホームページのトピックス「子どもへの性暴力~最近の動向」を執筆しました。
https://www.jstss.org/docs/2023012800015/

2023.1 OTEMON VIEWで、「グルーミング」、「子どもの性被害」についての記事が掲載されました。
https://newsmedia.otemon.ac.jp/2748/

2023.1 群馬県警察本部刑事部長賞をいただきました!

2022.12 学会誌『トラウマティック・ストレス』に共著論文「交通事故被害者の刑事手続への心証と心理的苦痛の変化」が掲載されました。

2022.12 学会誌『トラウマティック・ストレス』に用語解説「グルーミング(grooming)」が掲載されました。

2022.10 全国犯罪被害者支援フォーラム2022「今、性犯罪被害者支援に求められるもの」(@イイノホール)のコーディネーター兼パネリストをつとめました。主催:公益社団法人全国被害者支援ネットワーク 日本被害者学会 公益財団法人犯罪被害救援基金 警察庁後援:総務省 法務省 厚生労働省 国土交通省 内閣府男女共同参画局 公益財団法人日本財団 日本弁護士連合会 一般財団法人ひまわり基金 公益財団法人日工組社会安全研究財団 日本司法支援センター(法テラス)一般社団法人日本臨床心理士会===性犯罪 被害者支援のフォーラム 秋篠宮ご夫妻も出席 東京 | NHK | 事件https://www3.nhk.or.jp/news/html/20221014/k10013859121000.html

2022.3 SNSを介した子供の性被害についての研究論文が兵庫県こころのケアセンター研究報告書に掲載されました。

経歴

さくらい つつみ
櫻井 鼓
【職歴】
・警察庁 長官官房給与厚生課 犯罪被害者支援室
・神奈川県警察本部 警務課 被害者支援室
・神奈川県警察本部 少年育成課 少年相談・保護センター
勤務を経て、現在、
・追手門学院大学心理学部 准教授
・京都文教大学 非常勤講師

・横浜思春期問題研究所 研究員
・国立精神・神経医療研究センター 客員研究員
・兵庫県こころのケアセンター 客員研究員

・武蔵野大学心理臨床センター 客員研究員


【資格・免許】
・公認心理師
・臨床心理士
・小学校教諭専修免許
社会的活動
  • 警察庁 交通事故被害者サポート事業委員
  • 日本トラウマティック・ストレス学会 編集幹事
  • 日本トラウマティック・ストレス学会 被害者支援委員
  • 日本被害者学会 編集委員
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
表示したいテキスト

最近の主な学会発表

  • 日本トラウマティック・ストレス学会第22回大会 「心理士による性犯罪被害者の鑑定の実際と課題」座長・シンポジスト(2023年8月)
  • 日本トラウマティック・ストレス学会第22回大会 「急性期からのトラウマケア」企画者・座長(2023年8月)
  • 日本犯罪心理学会第60回大会 公募ミニ・シンポ「臨床犯罪心理学における感情労働」話題提供者(2022年9月)
  • 日本トラウマティック・ストレス学会第21回大会 シンポジウム「子どもへの性暴力」シンポジスト(2022年7月)
  • 日本精神分析的心理療法フォーラム第11回大会 全体会シンポジウム「解離の再考」司会(2022年7月)
  • 日本精神分析的心理療法フォーラム第11回大会 大会企画ワークショップ「司法心理療法の実際」コメンテーター(2022年7月)
  • 日本精神分析的心理療法フォーラム第10回大会 大会企画分科会「心理療法で語られるトラウマの物語」シンポジスト(2021年7月)

最近の主な講演

  • 大阪府警察本部主催「性犯罪アドバンス教養」講師(2024年1月)
  • 奈良市立春日中学校職員研修講師(2024年1月)
  • 警察庁主催 文部科学省後援「令和5年度交通事故被害者サポート事業 交通事故で家族を亡くしたこどもの支援に関するシンポジウム」『交通事故できょうだいを亡くした こどもの心と支援』講演者(2023年11月)
  • 最高検察庁主催研修会『被害者心理と代理受傷』講師(2023年11月)
  • 兵庫県臨床心理士会主催研修会『性暴力被害者の心理と鑑定の実際』講師(2023年11月)
  • 横浜思春期問題研究所SCセミナー『ひこう、こどもの犯罪被害』講師(2023年9月)
  • 兵庫県警察本部主催「少年警察実務専科」『犯罪被害者支援~こどもの心理を知る』講師(2023年9月)
  • 伊勢原市教育委員会主催「令和5年度教育相談セミナー」『子どもへの性暴力~最近の動向を踏まえた理解と対応~』講師(2023年8月)
  • 兵庫県主催「青少年を守り育てる西播磨地域スクラム会議」『グルーミングの実態とこどもの心理』講師(2023年7月)
  • 警察庁主催「カウンセリング専科(上級)」『サイコロジカル・ファーストエイド』講師(2023年6月)
  • TikTok主催「第16回 TikTok Japan セーフティーパートナーカウンシル」『グルーミングとこどもの支援』(2023年4月)
  • 兵庫県警察本部主催「少年健全育成研究会」『グルーミングの実態と被害少年の心理』講師(2023年2月)
  • 伊勢原市学校保健会主催「令和4年度伊勢原市学校保健会講演会」『小中学生が陥りやすい性犯罪の事例と対策』講師(2023年2月)
  • 三重県臨床心理士会主催全体研修会『青少年の性被害・性加害の現状と対応』講師(2023年2月)
  • KIPP(京都精神分析心理療法研究所)主催研修会『性被害のカウンセリング』講師(2022年12月)
  • 東京私立学校保健研究会主催『生徒の非行問題と性被害についての理解と対応』講師(2022年11月)
  • 全国犯罪被害者支援フォーラム2022「今、性犯罪被害者支援に求められるもの」コーディネーター兼パネリスト(2022年10月)
  • 兵庫県警察本部主催「少年警察実務専科」『犯罪被害者支援(心理学的視点から)』講師(2022年9月)
  • 伊勢原市教育委員会主催「令和4年度学校別教育課題育研修講座」『子どもを取り巻く性犯罪の現状』講師(2022年8月)
  • 警察庁主催「カウンセリング専科(初級)」『サイコロジカル・ファーストエイド』講師(2022年7月)
  • 門真市主催「人権講座ともに生きる」『犯罪被害者支援について』講師(2022年3月)
  • 兵庫県警察本部主催「少年健全育成研究会」『性犯罪被害の子供の心理と支援』講師(2022年2月)
  • 公益財団法人関西カウンセリングセンター主催「令和3年公認心理師現任者講習会」講師(2021年8~10月)
  • 伊勢原市教育委員会主催「令和3年度教育相談セミナー」『子どもを取り巻く性犯罪の現状』講師(2021年8月)
  • 警察庁主催「全国カウンセリング専科(上級)」『サイコロジカル・ファーストエイド』 講師(2021年5月)

著書

編者・分担執筆(2016年)
分担執筆(2023年)
分担執筆(2015年)
共訳(2019年)
分担執筆(2020年)
分担執筆(2022年)
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

学術論文

東山書房「健康教室」

「性的グルーミング」を執筆しています。
金剛出版「臨床心理学」

「わかれについてー犯罪被害遺族ー」を執筆しています。
日本評論社「こころの科学」

「DV被害者支援における警察との連携」について執筆しています。
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

学会誌「トラウマティック・ストレス」

「自画撮り被害」「二次受傷」関連の原著論文や特集原稿が掲載されています。「グルーミング」(2022年12月)「被害届/
告訴状」(2021年12月)「第4次犯罪被害者等基本計画」(2021年6月)などの用語解説を掲載しています。

学会誌「心理学研究」

原著論文「交通死亡事故遺族の全般的精神健康及び複雑性悲嘆とその関連要因」(第87巻第6号 pp. 569–578)が掲載されています。
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

その他の活動

さまざまな講演活動を行っています。
・学校の先生方からの、トラウマを負った児童・生徒に関する相談を受けています。

お問い合わせ

講演・学校の先生からのご相談・心理鑑定のご依頼などにつきましては、下記のお問い合わせフォームからメールください(個人的なご相談はお受けしておりません)。
また、私立学校の養護教諭の先生を対象とした研究を開始しています。ご協力くださる養護教諭の先生からのご連絡をお待ちしております。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信